ゾンビの為のゲーム日記

ゾンビとゲーム日記

バーン貫通ジルデッキ!TEPPEN

こんにちは。

ゾンビが可愛い人です。

 

いや、TEPPEN 楽し過ぎて、、

今回はジルのデッキを紹介します。

勝てますよ!もちろん。

ですが、タイミングを計る必要があります。

と、まあ、説明していきます。

 

f:id:zombiecute:20190821202306p:imageバーン貫通をメインにロケランで一気に攻め立てるデッキです。

レディラギアクルスで盤面を取りながら戦うことも出来ます。

 

f:id:zombiecute:20190821202621p:image初戦はXですね。

ヒーロー回復があるので正直不利です。あとデビルトリガーダンテも。

初手にレディがあるなら、レディまで貯めましょう。相手の先手を潰すことが出来ますので。

ジルには積極的に「白日の下に」を使います。ジルから手に入るハンドガンは優秀です。

f:id:zombiecute:20190821203119p:imageそのまま盤面で勝負していきます。そして、APが溜まり次第ロケットランチャーを手札に入れていく。

ちなみに、シールド持ちにはバレッタのような正面にダメージを与える系を置きシールドを破壊しつつ顔を守ります。バレッタは正面に1ダメージと体力が7といい盾になってくれます。

f:id:zombiecute:20190821203502p:imageここでロケットランチャーを使います。

基本的に相手のHPが10以下にならない限り、適当にぶっ放します。

まあ、盤面処理で使っていきましょう。

f:id:zombiecute:20190821203740p:imageここまで来たら、後は「託された弾薬」で貫通ダメージと「ヘッドショット」を使い勝ちです。

対戦ありがとうございます。

 

続いて、2戦目です。

f:id:zombiecute:20190821203950p:image相手はリオレウスさん。このゲームは、カード後出しの方が強いんです。しかし、ジルが手札にいるときは先行で投げましょう。簡単には倒されませんしジルの効果を嫌がって別の枠にカードを置いてくることが多いです。少しでも盤面からダメージを稼ぐことは重要です。

f:id:zombiecute:20190821204350p:imageラギアクルスで盤面を取り、そこに探索で手に入れた「弾薬」をかけます。そこで相手がアクションカードで対抗してきました。

このゲームはアクションカードをプレイするとMPを2個ボーナスでくれます。青く光っているところがボーナス分です。

そのボーナスを使わないのは勿体ない!!

この2MPを埋めてくれるのが「不意打ち」です。このカードでバーンダメージと共にチャージを付与します。このチャージがAPを貯めてロケランの回転率を上げるのです。

盤面のカードを強くするデッキに対してロケットランチャーはぶっ刺さります。

f:id:zombiecute:20190821205210p:image最後はロケットランチャーをぶっ放し、ラギアクルスで殴って勝利です。

仮にロケットランチャーが上のクレアに当たったとしても、手札にある「ヘッドショット」と「不意打ち」で勝利です。

 

このデッキは1体を育てて戦う系デッキ、ダンテやモリガンなどの呼応デッキに対して強く出れると思います。

また、ネルギガンテにも盤面を上手く使い顔面にダメージ入らないように立ち回るとロケットランチャーで貫通を使い相手に8点、9点と飛びやすいです。

1つテクニックとして、ロケットランチャーは適当にぶっ放すのが強いのは確かです。

しかし、狙ってぶっ放すと凶悪です。

私がよく狙うのは『相手カードの体力を限りなく1に近づける。』といった動きです。

そんなことか、と思うでしょう。しかし、この動きにロケットランチャーを合わせるとアドがデカすぎるのです。私の場合、盤面勝負で負けた枠にはその後カードを出さないという事もしています。そうして、周りの枠を取り続ければ必ずロケットランチャーが必中。その上、ある程度体力も削れているのでガッポリダメージが稼げる。

 

今回はこんな感じです。

 

割と、テンプレチックなのかと思いますが、ジル自体のデッキも少ない為 貫通を上手く使ったデッキは楽しいと思います。

皆さんもジルを是非使ってみてください。

 

では、また今度。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村